ホワイト牧師とブラック牧師

天使の心だけでは疲れ過ぎるかも!

腹痛について

食事の後、腹が痛くなり、トイレに駆け込む。


自分の意識にあるのは小学校2年生位の時か。


給食を食べて、音楽の時間、先生に小声でトイレに行きたいと言って


行かせてもらったことを覚えている。


その時依頼、一体辛い5時間目があっただろうか。


小学校、中学校、高校に入ってからは弁当を食べないと決めて


過ごした一年間もあった。


食べないほうが、腹痛の心配から解放されるからだ。


それから数十年。


自分はいつか、この腹痛で死ぬのだろうと覚悟して


生きてきた。


因みに、病院で調べてもなんの問題もない、と言われ続けている。


身体の中に、悪魔が一匹いて、その悪魔が胃にいると腹痛。


心臓にいると不整脈


頭にいると頭痛


肺にいると過呼吸


皮膚にいるとアレルギー


になるのかな?


と思っている。このお陰で、たった一つ良いことは



忍耐力が付いた、位かな(#^.^#)

4日前のコーヒー牛乳

綺麗なペットボトルのコーヒー牛乳を買って、


念のため、キチンとカップに入れ替えて、飲んで、


でも飲みきれないので、5分の1位残したまま放置。


そのまま4日、部屋においたまま、のどが渇いたので




危険な香りを感じつつ、リスクを恐れながらも、ついゴクリ


それから、一時間も経たない内に、お腹が痛くなり


その夜、と次の日の朝と、昼、何を食べても、腹痛と共に


ネイチャーコールに襲われました。


腹痛は、日常茶飯事で、月の半分ぐらいは、それによって


「自然に呼ばれる」のです。


とはいえ、梅雨の時期ですから、当たり前で、まさに自業自(損!)



いつものことながら腹痛から生涯解放されないのだろうか。


こんな思いをしている人って、どの位おられるのでしょう。


因みに、これで病院にかかったことはありません。


だって、きっとなんともないですよって言われるでしょうから。ハァ


いつか腹痛同好会会長に就任したいほどです。

森田童子が死んだ!


4月26日 65歳で森田童子が死んだという知らせを聞いた。


中学生の時から、ずっと聞いていました。


高校を卒業して、「さよなら僕の友達」の歌を聞きたくなって、レコード屋さんに


いったら、既にその時で絶版でした。


それから数年後、学生となり寮生活をし始めたころ、


森田童子のLPを聞いていたら、さえない、モテそうもない学生が通りかかって


「森田童子」聞いてるの?と言われ、自分以外にこんな曲知っている人と


初めて出会ったと思ったものでした。


以来、そいつとは友達です。


更に、それから「高校教師」で「僕たちの失敗」がメジャーになり、


いきなり森田童子ファンが増えて、「この曲、いいよね」と言っている


やつらの顔をぶん殴りたいとさえ思ったものです。


ある意味において、聖書と出会う前の、僕の真っ黒な青春を支えた曲ばかりでした。


既にその時、自分は死んでいたようなものです。


でも、森田童子が死んだので、僕ももうすぐそっちに行きたいと


最近思うようになっているのは、実際の所、かなりやばいんだろうなと思う。